大雅営業部のいちご名人への道

株式会社大雅(オーガ)の営業部の公式ブログです。いちご栽培の情報を中心に色々なジャンルの情報を書いていきたいと思います。

うどんこ病の農薬オルフィンフロアブルがイチゴでも使えるようになりました

待ちに待った新材が出ましたよ。

もともとは果樹の農薬でしたが、10月に適応拡大しイチゴでも使えるようになりました。

オルフィンフロアブル

https://cropscience.bayer.jp/static/media/images/product/pkg/23919.jpg

公式サイトはこちら

※オルフィンフロアブルプラスは適応していないからダメ。

いちご:うどんこ、廃カビ

2000~3000倍 収穫前日 1回

種類:フルオピラム

このフルオピラムっていう成分が、他に無い成分です。

全ステージに効果があるようですよ。病原菌のミトコンドリアに働きかけて成長を阻害するみたい。

詳しくは農林水産省の資料を読んでください。

https://www.acis.famic.go.jp/syouroku/fluopyram/fluopyram_01.pdf

 

薬害に要注意

薬害が出やすいみたいです。薬害の症状としては除草剤がかかった様な、脱色がみられるようです。

念のため、単剤で利用し、被膜剤などとの混用はやめておきましょう。