大雅営業部のいちご名人への道

株式会社大雅(オーガ)の営業部の公式ブログです。いちご栽培の情報を中心に色々なジャンルの情報を書いていきたいと思います。

土壌分析

土質には粘土質、シルト、黒ぼく、砂質、礫質等々様々有ります。農家さんの圃場も様々です。弊社では土壌分析を基に不足している成分及び過剰気味な成分を見極め個人個人に肥料設計を薦めています。又、水質検査も行っています。

山陰

今週は山陰に来ています。とても11月とは思えない陽気❗夏日です。いよいよイチゴのシーズン。収穫も始まりました暖かい分、生育はいいのですが、ダニ等の害虫が心配です。弊社のお客様は化学農薬は使わず、彩葉コート、うどんこ対策には、乳酸菌と納豆菌のラ…

里脇観光ブドウ園へ納品

兵庫県の里脇観光ブドウ園さんへミヤマグリーンを納品してきました。 運送屋さんも使って全部で1500袋以上! 足腰がガクガクになりながらも帰宅すると、偶然妻が里脇さんのパンフレットを入手していてビックリ!! 妻には「うちのお客さん」とドヤ顔で伝えと…

ヨトウムシ

今年は米農家さんはウンカが大量発生し柿農家さんもカメムシに泣かされているそうです。苺農家さんもご多分に漏れずヨトウに手をやいているみたいです。新芽を食い荒らす為余剰苗をほとんどさしかえて無くなったとか。 先を見据えてランナーを残し工夫してい…

待ち遠しい

お世話になってる愛知県のいちご農家さん、今シーズンも3a増やしてのいちご作りです。毎年ダニに悩まされています。昨年から試験的にバンカーシートを導入しました、かなり成績が良く、今年も導入です。 いちごが待ち遠しいですが、ダニとの戦いも始まりま…

株作り

今年は花芽分化が遅れていますが、ちらほらとキンモクセイの花が咲き始めましたね。 キンモクセイの開花≒イチゴの2番分化 これは昔から指標にされてきたことです。 今までは花芽分化を意識した管理でしたが、2番ができれば株作りへとシフトしていきます。 週…

有機堆肥

めっきり秋らしくなってきました。月日が立つのは早いもので猛暑の中、苺、トマトハウス等の散布に追われた日々がつい最近の様な気がします。この時期から畑、稲刈りの終えた水田等の散布が始まります。良い作物は良い土作りからをテーマに弊社の有機堆肥ミ…

母校訪問

めっきり秋になり、いちごの定植もほぼ終わり、いよいよいちごシーズンの始まりです。真っ赤イチゴが待ち遠しいです。 先日母校の高校へ就職面接指導ということで、行って来ました。なぜ私がと思いましたが、母校でもあり、子供も二人お世話になったいますの…

彼岸花

今年は高温の影響で花芽分化が遅れています。 例年なら10日過ぎから彼岸花が咲き始め、そろそろ花芽分化だなと実感していましたが、今年は全く彼岸花を見かけませんでした。 我慢できなくて定植を始めた農家さんもいるなか、今日やっと見つけました。 明日に…

低い雲

最近は走行中にこの様な不気味な雲を良く見かけます。 時間に関係なく突然のゲリラ豪雨をもたらします。いちご農家さんも水やりのタイミングや量に凄く神経を使うとおっしゃっていました。 先日の台風10号の影響で病気も多々発生し整理しながら破棄する作業…

9月になって

台風シーズン到来です。イチゴに限らず、果樹。野菜被害が心配です。被害が無いことを祈るばかりです。 イチゴも定植間近。苗作りも最終コーナー 花芽確認して定植です。真っ赤なイチゴ楽しみです。

苗の準備

定植も始まった圃場もあり、今年もいよいよ始まったなと実感してきました。 今年はタンソ病が多く、地域によっては苗不足が深刻な状況です。 苗が足りなくて困っている農家さんからも問い合わせが増えてきました。 できる限りのお手伝いはしたいと思いますが…

土用の丑の日

今年は8月2日に2回目の土用の丑の日でした。今年はコロナの上、猛暑続きで鰻もウナギ上りの大人気だったのでは? 写真は決して魚屋さんではありません。弊社と長年お付き合いを頂いてるいちご農家さんです。いちご栽培の技術は勿論の事ですが趣味で釣果を得…

新しいハウス

A市のY農園さん今期もハウス増設です。弊社の改良版高設用培土、製造も納品もイチゴがたくさんとれますようにと精魂込めた培土です。あとは栽培管理、全力サポート。来年6月には喜んでいただけるよう全力サポートします。

JGAP指導員資格取得

先日JGAP指導員の資格を取得しました。 そもそもGAPとは何か? GAPの意義は? 弊社のいちご楽園雅はG-GAPを取得しましたが、個人的にはGAPの必要性や意義を理解してなかったです。 価格に反映するのか?元を取れるのか?こんな事でしかGAPを捉えてなかったな…

勉強会

経験の無い長雨で、被災地の方々はもとより農家さんも大変だと思います。そんな中、弊社の協力莓農家さんを交え勉強会を開催しました。天候不良の続く中、育苗に関しての管理を化学式を含め植物の基本原理の説明を受けました。 光合成の大切さ又豊作、えいさ…

豪雨

豪雨被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。まだまだ雨が降り続いてますが、十分に気をつけて命を守る行動をしていただきたいと思います。岐阜も大雨、私の住んでる市も2年前に水害にあっています。またその時の記憶が甦ります。さてイチゴは育苗真っ最…

梅雨の合間

梅雨時期は蒸し暑く病気が出やすい時期です。 ただ防除ができなくてヤキモキしますよね。 今日は久々の梅雨の合間の晴れた日でした。 皆さん「待ってました」と言わんばかりに、 『防除何やったら良い?』と問い合わせが入ります。 農業は天気との戦いだなと…

感謝

感謝です。 静岡に来ています。県内にも肥料屋があるなか弊社を選んでいただき感謝しかありません。 イチゴも終わり来作に向けての土作り資材を納品させていただきました。半年お世話になってイチゴハウス、終わったばかりですが、早くも来作の準備です。土…

いちご楽園雅

コロナの影響で弊社の農園も予定より早めの閉園を決断しました。せっかく実った莓を出来るだけ無駄なく活用するためスタッフの努力も実りお陰様で普段からお世話になっている人達を始め多くの方々に多品種で不揃いな形では有りましたが莓の美味しさを楽しん…

さくらんぼ

山梨県のSさん。イチゴの他にさくらんぼやすもも‥栽培されています。今週からさくらんぼの収穫が始まりました。佐藤錦、高砂普段は、なかなか高くて買えませんが(笑)畑で少し食べさせていただきました。 イチゴの苗作りは、順調。来作に向けて順調です。今作…

新商品『えいさーG』

昨年から試験的に使用していましたが、満を辞して商品化することが決定しました。 『えいさーG』 ・液体なのに堆肥として利用できる。 ・シーズン中でも灌水することで追い堆肥ができる。 ・酢酸配合なので光合成の代用が可能 液肥としても堆肥としてもスペ…

防除

大半の苺農家さんも収穫を終了し育苗作業が始まりました。天候次第で影響を受けやすく数々の病気にも神経を使われると思います。タンソ、イオウ、うどんこ病、ダニ等々最近はカキノヒメヨコバイやペスタロタア等と言う病気も流行ってます。苗8作と言ってます…

出雲のブドウ

ゴールデンウィークあけから、出雲のデラウェアの収穫が始まりました。 今のところ、雨も少なく味、品質ともに上々です。一度ご賞味ください。

育苗

育苗も本格的にスタートしてきました。 まだまだ収穫に追われ育苗に力が注がれていない方もみえますが、イチゴは苗8作とも言われる様に育苗は来シーズンを左右する重要なファクターです。 毎年収量を取る農家さんの苗です。 芽かき等しっかり手を入れていま…

育苗ハウス

コロナの影響で相変わらず営業自粛を規制されている中、無駄な時を過ごすことなく今だから出来る事を考え「苺栽培は苗8分!」を基本に本格的に社長を先頭に自分達の手で育苗ハウスの建設を手掛ける事になりました。現在、整地及び防草シートの布設迄進んだ所で…

5月になって

今日から5月、令和になって1年たちました。世界中でコロナが流行して大変な状況です。色んなところで影響が出ていますが、諸外国と違い、ロックタウンしなくても、要請で皆が自粛されている、改めて日本の素晴らしさを実感しています。緊急事態宣言は5月…

コロナの影響

コロナウイルスの影響で、全国的に自粛活動を促されていますが、弊社でも日々の業務を制限して一週間経ちました。 基本的には農家さんと顔を合わせず、デスクワーク中心生活をおくっています。 こんなにデスクワークに時間を費やせる機会は滅多に無いため、…

ミヤマグリーン

弊社では作物は健全な土作りからを基本に大雅の商品の1つミヤマグリーンという堆肥を製造しています。苺農家さんを始め水田、畑、果樹園等々現地に運搬及び散布も含めて御世話させて頂いてます。興味のある方は会社迄、連絡下さい。

出雲のイチゴ

今日も島根県出雲市に来ています。 まだコロナ感染者が出ていません。 さすが神の国です。 イチゴ農家さん、色々工夫して売っておられます。 まずは見た目、大事だと思います。どうしたら売れるか日々考えてみえます。